www.ghenttheftauto.be

iphoneで動画を撮りながら写真も撮りたい。その方法とメリット

iphoneで動画を撮りながら写真も撮りたい。その方法とメリット

iphoneを持っていると、昔とは違い気軽に写真撮影や動画撮影をすることができます。

 

特に子供が産まれると、その頻度が増します。
日ごろの生活の風景、赤ちゃんが泣いた、寝返りをした、ギャン泣きをしちゃった。
そんな微笑ましい風景を、写真と動画で切り抜きたいのが親心です。

 

小さな赤ちゃんのころ、そして外を走り出すくらいに大きくなったころなど、
子供の年齢に合わせ、いろいろな写真や動画も撮りたくなります。

 

そこで悩んでしまうのが、今この瞬間を写真で撮るべきか、動画にするべきか。
どうせなら、どっちも撮りたい。

 

そんな機能がiphoneにあれば便利ですよね。
実はあります。

 

動画を撮影開始すると、画面の左下に二重丸が現れます。
これをタップすると、なんと写真も同時に撮れるのです。

 

メリットとしては、動いている瞬間のダイナミックな写真が撮影できること。
例えば、子供がかけっこをしている躍動感のある動画と、疾走感のある写真で収める。

 

通常であれば、別々に撮らなきゃいけないですが、同時進行なら可能です。
子供は今やっている遊びにすぐ飽きてしまうので、やっているときがねらい目です。

 

もう1つメリット。
それは写真スタジオで「動画だけ撮影OK」となっているところで、ひっそりと写真撮影もできる点です。
大々的に「はいポーズ」など声掛けは出来ませんが、かわいい姿の動画と写真が手元に残ります。

 

他の場面でも役立つ、この機能。
ぜひ試してみてください。
見れば必ず為になるサイトau iPhoneX←はコチラになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ